**FU-RA**

〜メモ的なものとか雑記とか色々〜

   ノートPCリカバリー手順メモ


ノートの設定ってこんなに面倒だった…?(-ω-;)
自作デスクトップ機より面倒な気がするんだけど…
(まだ使い慣れてない時点で、公式サイトから「使える」最新アップデートファイルやドライバーを見極めるのがむっちゃ時間かかる…)
自分がわざわざ面倒にしてるだけなのだろうか…(;´Д`)
最新BIOSなんて付属のSystem Updateツールじゃ落とせないし。。。


Lenovo ThimkPad Edge E420 ノートPCの
 リカバリー・最適化設定手順メモ

OS Windows7 Home Premium 64 (SP1)
CPU Intel Core i5-2410M @2.30GHz
メモリ 4GB DDR3-SDRAM(1333MHz)×2 (8GB)
HDD 500GB (7200RPM) Seagate
ビデオカード Intel HD グラフィックス3000
ディスプレイ   14.0型HD液晶 (1366 x 768 16:9 LEDバックライト)光沢あり


  1. Windowsのセットアップ
    ※ドライブ(Q)を使用してリカバリーディスクを作成していることが前提

    ・リカバリーディスク,DVDドライブに挿入し、再起動
    起動画面が出たらF12キーを連打。
    DVDドライブを選択し、説明に従ってリカバリーディスクを順に挿入。

    ・Windowsの準備画面
    国または地域(日本)、時刻と通貨の形式(日本)、キーボードレイアウト(Microsoft IME)
    ユーザー名(Owner)、コンピューター名(Note-PC)
    パスワードの設定、ヒント入力
    ワイヤレスネットワークの接続→スキップ
    ノートンアンチウイルスソフトの確認・続行

  2. 初期設定変更
    ・デスクトップを右クリック→表示→小アイコン
    同じくデスクトップ右クリ→個人設定→デスクトップアイコンの変更
    ・コントロールパネルの窓の右上「表示方法」を「小さいアイコン」に変更
    ・マウス の設定変更
    ・フォルダーオプションの変更
    ・UIAの設定変更
    ・タスクバーの設定
    ・言語バー設定
    ※設定詳細はSSD用Win7x64セットアップメモ参照
    有線LANの接続

  3. XP機とのネットワーク設定
    Windows 7エクスプローラーのメニューバーから「ネットワークドライブの割り当て」を選択。
    ドライブ文字を選択し、フォルダー欄にXP機の共有フォルダー「¥¥(XP機の)コンピューター名¥共有名」を入力
    (共有名は「共有フォルダーのプロパティー→共有タブ→ネットワーク上での共有とセキュリティ」で割り当てた共有名)

  4. パーティションの作成
    ・ドライブのLenovo_Recovery(Q)ドライブを削除する。
    リカバリーメディアを作成した後に、「ドライブスペースのリカバリー」を選択。

    ・タスクバー設定で表示しているのであれば、スタートメニュー→すべてのプログラム→管理ツール→コンピューターの管理
    または「プログラムとファイルの検索」または「ファイル名を指定して実行」から「DISKMGMT.MSC」と入力して「ディスクの管理」を起動し、パーティションの縮小・作成を行う。
    またはフリーソフト利用でパーティション操作を行う。
    パーティションのリサイズ・作成・コピー・変換・完全消去などが簡単にできるフリーソフト「Partition Wizard Home Edition」(Gigazine)
    Partition Wizard Home Edition(k本的に無料ソフト)

    データ用ドライブとキャッシュ等専用領域ドライブを作成する。
    (キャッシュ等の専用領域ドライブについてはSSD用Win7x64セットアップメモ参照)

  5. Lenovo専用ツール・ドライバー等
    Lenovoのサポート&ダウンロードページから最新ドライバーなどをDL・インストールする。
    ・タスクバーにあるLenovo ThinkVantage Toolboxをクリックし、System Updateを行う。
    引き続き「Lenovoの更新を取得する」でSystem Update。
    ・同ツールで「Microsoftの更新を取得する」をクリックし、Windowsの更新を行う。
    ・Windowds Update内の「その他のマイクロソフト製品の最新プログラムを入手します→詳細情報の表示」をクリックし、マイクロソフトUpdateも行う。

  6. 最適化ソフトのインストール
    デフラグソフトのインストール

    LANを一旦外し、無線LANの設定をする

    Rescue and Recoveryのインストール(Lenovo専用ソフト)
    RAMディスク作成ソフトのインストール


    ユーザーアカウントを追加、再起動し、追加作成したアカウント内で同様の初期設定を行う。

    Adobe Reader、Adobe Flash Playerのインストール
    Javaのインストール (32ビット版と64ビット版共に)

  7. 最適化設定
    ・RAMディスクへのキャッシュとTEMPの割り当て

    ブリフェッチ、仮想メモリ、インターネットオプションの設定、TEMPやデータのロケーション移動など、SSD用Win7x64セットアップメモの設定と重複。

  8. アプリケーションのインストール
    Win7x64環境で使えるフリーソフトのメモ参照
    Office2003のインストール
    311以降は必須になってしまった「地震速報ソフト」のインストール
    (地震速報ソフト最新版は64bit対応&警告音の停止機能つきだけど…
    何故か広告が出る…><)

    DLソフトは古いVersionのものでも削除せずに保存しておくのがセオリーだ。。。

    ブラウザのブックマーク同期アプリを各ブラウザにインストール → Xmarks


comments(0)trackbacks(0)
Bookmark and Share Check web拍手


<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://ka-na.pu-pu-pu.org/trackback/1100509

TrackBacks