**FU-RA**

〜メモ的なものとか雑記とか色々〜

   放射能デトックス食材


複数の地震予測により、気が緩んでいた地震や原発事故に対する防災意識を改めた数日でした。

備蓄用の食糧ももう一度改めて買い直し、万が一のときに備えて
まだ不足していた用具も揃え…(まだまだ足りない気もするけど…自家発電機欲しいなぁ(´ε`;)
避難グッズ一式をもう一度見直し…


…万が一の備えは多少の蓄え(お金)が無いとできない…とひしひしと感じましたよ(;´Д`A ```



他、色々とリアル用事が多かったので時間単位でうろうろ走りまわり、
挙句、急ぎすぎて事故るなと釘を刺されますた(^^;;



そして、備蓄食材購入ついでに、放射能デトックス用にとうとう「炭」に手を出し…
蔵王でEM菌や乳酸菌を作ってる炭職人の方のブログ「山通信:七ヶ宿から/炭焼と自然生活
この方の「すみにおけない炭クッキー」が、ずっと気になっていたので…(;´∀`)
(黒いお菓子作りたい!…という欲求が沸々と…)

炭パウダーは蔵王の炭職人のお店(七ヶ宿の白炭)でも購入できます。
食用炭パウダーについては、「火鉢屋」の火鉢道具・炭直販サイトでも詳しい説明が掲載されてます。



高知県の竹炭パウダー1圈
他に500g、5圈10埣碓未嚢愼可能。





もう1つは、既に放射能デトックス食材としては有名になったペクチン。
ペクチンが入った果物やジャムはよく聞くけど、ペクチンそのものを使うのはあまり聞かないかもしれない(^^;;

今やどんなに遠い地域の食材でも多かれ少なかれ放射性物質は含まれてしまっていると考えるべきだと思うし、空間線量でさえ事故前の倍以上になってるので、
どう頑張っても大なり小なり体内に蓄積されるでしょう…(´・ω・`)
普段から、便秘防止、効率がいい食事を念頭に入れておかねば…


アップルペクチンなども売られていますが、
アップルペクチンはりんご味。
これは無味のもの。
料理に粘性(とろみ)をつける材料です。




これら炭とペクチン…
ウチでは炭入りシフォンケーキ、ペクチン入りグミ等、
お菓子に使っちゃいまふ…(ΦωΦ)マッ黒ケーキイイ!
(すみにおけない炭クッキーも物凄く惹かれるし作りたいけど、
今は個人的には バターを多量に使うお菓子よりもサラダ油使用のものがいいかなぁ…)




※ 追記
他にも色々購入した食品の中で…(;´∀`)
お味噌もデトックスによいという情報もあります。
買い置き用に購入 ★´д`)

鹿児島の麦みそ
¥822〜



comments(0)trackbacks(0)
Bookmark and Share Check web拍手


<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://ka-na.pu-pu-pu.org/trackback/1100544

TrackBacks