**FU-RA**

〜メモ的なものとか雑記とか色々〜

   10月の再販島買い忘れてた+゚(。pдq)+゚。


すっかり忘れてたヨポロリ
再販島の販売って短期間だからチャンとチェックして
覚えておかないとヾノ(´д≡。))ダメネ。。。
島所有数も空きが少ないから諦めつくけど…[壁]д;)

何気に思ったけど、リヴリーってWikiあるのだろうか(о・ω・)?(・ω・о)
他ゲーは大抵ググッて調べるのにリヴリーは調べたことがなかったww


ちゃんとアリますたwww

事件記事とか読んでみると懐かすぃ〜〜


リヴリーアイランド Wikipedia より抜粋
アナグラ亭事件
2005年7月、LivlyIsland2周年記念イベントにて発生。限定技を使用してアナグラ亭(過去配布された全ての島を数量限定で販売)に行ける、というものだったが、アクセスが集中して操作困難になり、ほとんどのユーザーがログイン不能、移動不能の状態になった。また、限定技の習得場所であったウォータグリフォンパークで、モンスターの出現イベントが回避されていなかった為、パーク内で大量のリヴリーが殺されるという事態になった。限定数販売された島は人気の島が約2時間程度で、他の島もほとんどが7時間後には完売し、ログインできなかった飼い主やリヴリーを失った飼い主から公式ブログに大量の苦情が書き込まれた。操作不能により死亡したリヴリーについては、ユーザー側からの申請に応じてLivlyIsland事務局側が復活させるという措置が取られたが、LivlyIsland公式ニュースでは告知がされなかった為、申請できる事を知らずに泣き寝入りしたユーザーも多かった。また、申請に対し内容をチェックすることなくリヴを復活させた為、一部のユーザーが虚偽の申請によりピグミークローンやトウナスモドキといった限定種リヴで復活させ、問題となった。(2ちゃんねるのリヴリースレッドで告発された殆どの偽申請リヴリーは、スレ住民の大量の告発により、システム側に対処されている。)

強制○○事件
G.L.L会員が設定できる島移動の直リンク先に、自分のリヴリーが勝手にネオベルミンに漬けられたり、リヴリーが引き渡されたり、島が削除されるといったURLが設定される事件が多発した。非G.L.L会員の飼い主でも、島のクモリンクにそのURLを設定し、dd等を餌に他の飼い主を言葉巧みに誘導するなどの迷惑行為が横行した。


リアルタイムで起こった事件だったから、当時のリヴ友と管理リヴの島へ行ってSo-net社員の話を聞いたり、色々アッタなぁ。。。

ほぼチャットがメインなゲームだから、人伝というか、チャット伝いでドンドン話しが拡がっていく。
ソレはソレで盛り上がるけれど、のめり込む人も多くなって、不正ツールやら詐欺やらも横行してる。


低年齢層が多い故に被害も多いし。。。荒らしの相談受けたときにはビックリだったワw
言葉には言葉で仕返しとか。。。まったり主婦には信じられないデスヨw




以下も同じく リヴリーアイランド Wikipedia より抜粋
1サーバ所持金0事件
2003年12月頃に7時間に及ぶメンテナンスがあり、メンテ後1サーバに登録されているユーザーの所持金が0ddになった。その後、所持金は復活したが、お詫びとして全ユーザーに一律2000ddが配布された。


マイショップ事件
2006年8月10日のメンテナンス後に、マイショップ(G.L.Lユーザー間での島、アイテム売買機能)のアイテムが0ddで買えてしまうというシステムトラブルが発生した。0ddで入手したアイテムは買った後もマイショップに残るためレアアイテムなどが大量に増殖された。これに気づいたSo-netは18時から5時間近くに及ぶメンテナンスを行い不具合を修正した。なお、システムトラブルにより増殖したアイテムなどはその後も削除されなかった為、マイショップでの相場が大幅に変動した。

So-netキャラクター夏祭り祭事件
2006年8月に東京の青山で開催されLivlyIslandのリアルイベントとしては3年目。イベント会場限定でトランシロンカードが販売された為、カード購入目的の飼い主たちで朝から行列ができた。販売方法の度重なる変更や行列の整理などに問題があり、一部来場者とイベントスタッフの間でトラブルが発生した(中年の女性がスタッフを傘で殴ったという報告もあるが、傷害事件には至っていない)。また、一部のトランシロンカードで記載されたリヴリーに変身できない等の不具合も発生した為、イベントの公式ブログには大量の批判や苦情などが書き込まれた(後日、「So-netキャラクター夏祭り」公式ブログにて運営側からの謝罪あり)。イベント後、トランシロンカードがインターネットオークションに出品され、一番人気のピグミークローンのカードが11万円で落札され話題を呼んだ。またこのイベントはYahoo!ニュース等でも取り上げられた。

スタッフD個人ブログ晒し事件
2007年2月、LivlyIslandの公式ブログを担当している「新米スタッフD」の個人ブログではないかと思われるURLが、2ちゃんねるに晒された。規約違反である多頭飼いが公言されていたり、他スタッフや開発会社に対する不満が赤裸々に公開されていたり、金儲け主義的な将来展開が語られていたりと、ユーザーの気持ちを逆なでする内容が含まれていたため、2ちゃんねるのリヴリー関連スレッド内に波紋を呼ぶ。現在も当該ブログは存在するが、問題箇所の記述は削除され、2007年3月14日以降更新されていない。

アイテム強制撤去事件
2007年9月、アイテムのシリアルIDを指定すると、飼い主以外の他のユーザーにでも設置アイテムをはずすことができる、というシステムバグを利用したいたずらが発生。これによって個人島のアイテムやパークの掲示板、トップページのpost boxまでもが撤去された。システムメンテナンスによりパークのアイテムは復活した。(LivlyIsland事務局からのニュースでは「システム障害」との表現のみ)

強制dd出資事件
2007年9月、G.L.L城のミニリヴリーのゲームに強制投資するURLが出回り、クモリンクの移動先にそのURLを設定したり、豆リンク(/link)を使って強制出資させる迷惑行為が横行。同時期にG.L.Lの宝探しイベントが行われていたため、それを狙って宝箱の場所や出入口の位置に豆リンクが置かれるケースも多く、被害が広がった。現在は収束しつつあるが、未だにシステム的な対策はされていないと思われる。

キッスリヴリー増加事件
2007年10月、東京のリアルイベントで販売されたトランシロンカードのうち、ミミマキムクネに、本来は特別な飼い主ではなければ飼えないキッスリヴリーが混入していた。本来は禁止されているウェブマネーとトランシロンカードの交換が増加し、詐欺などの被害も増えた。11月にキッスリヴリーをミミマキムクネに修正したが、キッスリヴリーになりたくて変身したユーザーにあまり喜ばれていないのは事実である。

低年齢層狙いに変化してきているせいか、既存ユーザーに
更に若年層ユーザーがどんどん増えて、
ユーザー数物凄いことになってるんだろうなぁ。。。
(…今確認してみたらリヴリー数252403匹…)
ピグミークローンのトラカが11万で落札されるって・・・スゴイワ。。。
そういうワタシも他のネトゲよりもリヴリーには投資してるのかもしんないw


むむw未だウチのチーム100位以内ずっとキープってwww
Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ Lv400越えてるリヴ2匹もいるしっっっ
アタシ最近経験値上げサッパリしてない汗
チームの皆様ご苦労様でつm(>ω<;)m




comments(0)trackbacks(0)
Bookmark and Share Check web拍手


<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://ka-na.pu-pu-pu.org/trackback/594296

TrackBacks