**FU-RA**

〜メモ的なものとか雑記とか色々〜

   XP→Win7x64導入後


そもそもXPからWin7x64ユーザーに変わると、
ドライバやアプリケーション等のインスコには
まず64bit用か32bit用かを確認しなきゃならない
ということに慣れるまで、ちょっと時間かかる・・・
最近は慣れたけど・・・( -_-)

Windows 7 アプリケーション動作報告リスト


comments(0)trackbacks(0)
Bookmark and Share Check web拍手


   ペンタブ用ドライバ


Wacomのペンタブ用ドライバは何とかしてほしい・・・Tabletが使えるPCに入れるなとか・・・Vista上位OS以降のほとんどに入れるなということに・・・><

どういうことかというと、
ワコムのペンタブドライバー(Win7用)の注意書きにはほぼ全てに下記の文章つき↓↓
※ タブレット機能を内蔵したコンピュータでの動作は保証していません。予期せぬ問題が発生する恐れがあるため、タブレット機能を内蔵したコンピュータでのタブレットのご使用及びタブレットドライバのインストールはお控えください。

で、ワコムのサポートに問い合わせてみたところ、Tablet PCという名称のPCでなければ使えるらしい。
つまり、Tablet PCをサポートしているだけのPC、普段その機能を使ってないPC(専用ドライバ入れたりしてないやつ)にワコムのドライバを入れても問題ないとのこと。

Win7x64へのドライバ導入後に動画がカクカクになったという記事も見かけたので・・・ちょっと不安なんだけど・・・入れてみようか・・・((o(б_б;)o))ドキドキ

ペンタブ用ドライバ(続き)へ続く


comments(0)trackbacks(0)
Bookmark and Share Check web拍手


   Virtual PC (XP Mode)のセットアップメモ


これもまた最初は勝手がわからず、何度も同じ作業を繰り返すハメになったので…メモ…f(´−`;)


OS … Windows7 Ultimate 64bit
メインドライブ … SSD RAIDドライブ
メインメモリ … 4GB
2010.10月現在の設定

  • MicrosoftのWindowsダウンロードコンテンツからファイルをダウンロードし、表記の順番通りにインストール。
    ※インストールするドライブはシステムドライブ以外を選択。(ファイルをインストール中に1度、XP Modeの初回立ち上げ時に1度、の計2回ほどインストール場所選択画面が出るが、どちらもシステムドライブ以外を選択)

  • 一旦XP Modeを終了し、仮想マシンの管理→設定画面を開く。
    メモリ容量を768MBにする。
    XP ModeのDataドライブを作成するためのフォルダを任意の場所に作成する。
    ハードディスク2で仮想ハードディスクファイルにチェックを入れ、新しい仮想ハードディスクの作成→容量可変を選び、先に作成したDataドライブ用のフォルダを選択し、作成完了。
    ディクスの復元→復元ディスクを有効にする にチェック。
    統合機能→スタートアップ時に有効にする のチェックを外し、デバイスおよびリソースを共有する の オーディオ にチェックを入れる。
    閉じる→次の操作により自動的に閉じる→シャットダウン を選ぶ。
    最後に「OK」をクリック。

  • XP Modeを起動。
    デスクトップ上を右クリック→プロパティ→デスクトップ→デスクトップのカスタマイズ
    デスクトップアイコンのマイドキュメント、マイコンピュータにチェックを入れる。
    「60日ごとにデスクトップクリーンアップウィザードを実行する」のチェックを外す。
    デスクトップデザインをクラシックスタイルに変更する。

  • マイコンピュータ→Cドライブを右クリック→プロパティ→このディスクにインデックスを付けるのチェックを外し、適用。サブフォルダにも適用し、エラーが出たら「すべて無視」。

  • フォルダオプション→全般
    ポイントして選択し、シングルクリックで開く を選択
    フォルダーオプション→表示
    「すべてのファイルとフォルダを表示する」「縮小版をキャッシュしない」にチェック。
    「登録されている拡張子は表示しない」「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」のチェックを外す。
    適用、すべてのフォルダに適用をクリック。

  • タスクバーを右クリック→プロパティ
    スタートメニューのカスタマイズ→全般
    小さいアイコンにチェック
    プログラム表示はゼロにする
    スタートメニューのカスタマイズ→詳細設定
    システム管理ツールをすべてのプログラムメニューに表示する にチェック。

  • スタート→すべてのプログラム→管理ツール→コンピューターの管理を選択。
    ディスクの管理をクリックし、ポップアップウィンドウの案内に従って、HDDをベーシックディスクに変換する。
    Data用に作成したフォルダがボリュームとして認識されているので、右クリックから新しいシンプルボリュームを作成し、フォーマットする。
    フォーマット後、新しいドライブのプロパティ「インデックスを付ける」のチェックを外し、適用。

  • Windows Update を適用。
    Windows UpdateからMicrosoft Updateにバージョンアップ後に適用する。
    IE最新版の更新が非表示になっているので、表示させた後にインストール。

  • DirectX最新版をインストール。
    仮想マシンはDirectX関係のアプリケーションは不得手だが、一応最新版にしておく。

  • プリンター等のドライバーのインストール

  • マイドキュメントのロケーション移動。
    マイドキュメントを右クリック→プロパティ
    リンク先をDドライブに移動する。(データをDドライブに置く)

  • プログラムの追加と削除→Windowsコンポーネントの追加と削除
    MSN Explorer、Outlook Express、Windows Messengerを削除する。

  • 統合機能を有効にする。
    ホストコンピューター(Win7)ドライブへのアクセスを有効にし、必要なファイル等をコピーする。

  • IEの設定
    初期起動時の設定は、「カスタム設定を選択する」、「セットアップ後、他の検索プロバイダーを選択できるWebページを表示する」、「いいえ、更新をダウンロードしません」、「セットアップ完了後、他のアクセラレータを選択できるWebページを表示する」、「SmartScreenフィルター機能を無効にする」、「はい、更新を使用します」
    初期設定後、アクセラレータを選択、設定する。(このときSnapCrab for IEの公式ページにアクセス、アプリをDLしておく)

  • インターネットオプション
    「SSL 2.0 を使用する」
    「ブラウザーを閉じたとき、Temporary Internet Files フォルダーを空にする」
    「履歴およびお気に入りの使用しないフォルダーを閉じる」
    「ダウンロードする画像のプレースホルダーを表示する」
    にチェックを入れる。
    「自動的にイメージのサイズを変更する」のチェックを外す。

  • マウスのプロパティ→ポインタ
    Windows スタンダード(特大のフォント)に設定
    マウスのプロパティ→ポインタオプション
    ポインタを自動的に規定のボタン上に移動する と Ctrlを押すとポインタの位置を表示する にチェック。

  • マイコンピュータ→右クリック→管理→サービスとアプリケーション→サービス
    「Distributed Link Tracking Client」
    「Error Reporting Service」
    「Help and Support」
    「IPSEC Services」
    「Logical Disk Manager」
    「Remote Registry」
    「Security Center」
    「Task Scheduler」
    これらを 手動・停止 にする。

  • アプリケーションのインストール
    Adobe Reader、Flash Player
    Java
    Windows Live Messenger、Windows Live メール
    Snap Crab for IE(保存先設定を変更)
    ホームページビルダー
    Lhaplus
    TeraPad
    KIOKU



comments(0)trackbacks(0)
Bookmark and Share Check web拍手


   まだまだビギナーφ(*-.-*) メモメモ


どっきどきのWin7導入とSSDでのRAID構築 無事終わりましたけど‥
いやぁ〜〜XPとは全くもってかなり違うOSになっちゃってるんですね‥
ほんとは組立ても設定もかなり楽になってるハズなのに、あまりの違いに逆に手間取りましたデス‥ 冷や汗

次回再セットアップ時のためのメモ
○ Serial ATAではマスター/スレーブの設定は必要無。
○ Vista、Win7ではRAIDドライバー(F6インストール手順)は必要無。
  ・XPでのRAIDドライバーインストール手順
  ・Vista、Win7で最新のRAIDドライバーをインストールする手順

RAIDとAHCIモードの両立は不可能なようですが、ではSSD使用の場合、AHCIとRAID 0では一体どちらがレスポンスいいのか‥ おや?

そして、ドライバー類(OS)インストールの正しい順番というのは
Vista以降ではあまり関係なくなってるようです。
適当にバシバシ入れちゃっていいのか。。(´・д・;ll)a゙コワイんだけど。。。今までの習慣が。。。


comments(0)trackbacks(0)
Bookmark and Share Check web拍手